特別養護老人ホーム花みづき寮

花みずき寮

「目指したのは、国内最高品質の介護力。」

「花みづき寮」は全室個室の「ユニット型」と分類される特別養護老人ホームです。
7名程度の少人数グループを一つの生活単位として分けることで、より細やかな介護ケアを実現できるのがユニット型の特長です。

「寮」という言葉には、「別荘」「もう一つの家」という意味を含ませており、施設の最大の理念は、ご自宅ではありませんが、もう一つの家として、高齢による障害があろうとも 自由に普通に過ごしてもらえる場所としてご利用頂くことです。

花みづき寮では平成19年より「自立支援介護理論」、平成26年より「コウノメソッド」を取り入れ、お客様の生活の質向上に向けた取組みを行っております。
日中のおむつ使用0%をはじめ、経管栄養(胃ろう)からの常食移行、歩行能力の再獲得、認知症状の消失、特殊浴槽利用0%など多くの成果を挙げております。

花みづきグループの最高品質の介護力は、ここ「花みづき寮」にあります。

※コウノメソッド:河野和彦(医学博士、認知症専門医)によって提唱された認知症の診断と治療体系で、認知症のBPSD(周辺症状)を陽性症状、陰性症状、及び中間症に分類し、それぞれに最も適した薬剤を極力少ない副作用で処方する治療法。

  • 花みずき寮
  • 花みずき寮
  • 花みずき寮
  • 花みずき寮
  • 花みずき寮
  • 花みずき寮
施設長 萩原 好
所在地 〒370-1301
群馬県高崎市新町1863
電話番号 0274-40-3388
FAX番号 0274-42-8039
営業時間 月曜日~日曜日
9:00~17:00
交通機関 JR高崎線 新町駅より徒歩15分車で7分